菅官房長官も上原&田沢を称賛「野球少年に夢と希望与えた」

[ 2013年10月31日 17:24 ]

 菅義偉官房長官は31日の記者会見で、米大リーグのレッドソックスが上原浩治、田沢純一両投手の活躍でワールドシリーズ優勝を決めたことについて「両投手が米国で受け入れられ、ファンから祝福される姿は本当に素晴らしい。野球少年に夢と希望を与えてくれる」とたたえた。

 自らも野球少年だったとして、米大リーグでの日本人選手の活躍に「私が野球をやっていた当時では考えられないことだ」と述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月31日のニュース