阪神・オマリー打撃コーチ補佐「技術的、精神的なケアを」

[ 2013年10月31日 06:00 ]

打撃コーチ補佐に就任したオマリーは自身の出演していたCMでの「ハンシンタイガースファンハイチバンヤー」で意気込みを示す

 阪神の来季1軍打撃コーチ補佐に就任するOBで前駐米スカウトのトーマス・オマリー氏(52)が30日に来日し、西宮市内の球団事務所で会見に臨んだ。「阪神タイガースファンはイチバン(一番)ヤ」。虎党に愛された現役当時からの決めぜりふを披露し、9年ぶり優勝奪還への一助となることを約束した。

 02、03年時の特命コーチとは役職名が変更。外国人打者への助言にとどまらず若手指導も職域に加わる。「新しい外国人はどんな選手か分からないが、日本に慣れるには時間がかかる。一緒に過ごす時間は多い。いろんな手助けをしたい。若い選手にも技術的、精神的なケアをしたい」。31日に秋季キャンプへ出発し、さっそく指導に当たる予定だ。

 復帰を球団に働きかけた和田監督は現役時代にロッカーが隣、打撃コーチとしても労を分かち合った仲で「気持ちを乗せるのがうまい」と期待を寄せた。球団はオマリー氏のコーチ就任と合わせて来季スタッフを発表。3年目を迎える和田体制が正式に固まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月31日のニュース