パイレーツに地元開催権 21年ぶりプレーオフ出場

[ 2013年9月29日 09:57 ]

ナ・リーグ パイレーツ8―3レッズ

(9月28日 シンシナティ)
 21年ぶりのプレーオフに臨むパイレーツがレッズを破り、地元ピッツバーグでのワイルドカードゲーム開催権を手にした。

 敵地まで乗り込んだファンの声援に応え、6本塁打で圧倒。最終戦を残してナ・リーグ中地区2位を決めた。3日後には同じ相手とのワイルドカードゲームが控える。

 2打席連続本塁打のウォーカーは「きっと、すごいことになる」と早くも気合十分。ハードル監督は「地元に帰って、ファンの前で試合をすることが大事」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月29日のニュース