慶大・白村 好救援4イニング零封「圧倒的に抑えて流れを」

[ 2013年9月29日 06:00 ]

<法大・慶大>4回無安打無失点の好救援をみせた白村

東京六大学野球第3週第1日 慶大3―3法大

(9月28日 神宮)
 <慶大>エース右腕の白村が好救援をみせた。

 6回から3番手で登板すると、4回無安打無失点。「真っすぐはまだ納得できないが、変化球が有効に使えた」と上々の手応えを口にした。最速148キロの直球を見せ球に、130キロ台後半のツーシームで4三振を奪った。「先発したいとか言っている場合ではない。後ろで投げるときは圧倒的に抑えて流れを持ってこようと思っている」と力を込めた。

 ▼法大・西浦(4回に今季1号となる左越え3ラン)焦ることなく、自分のタイミングで球を待てた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月29日のニュース