ダル、PO懸け最終戦へ ワイルドカード争い、3チーム並ぶ可能性も

[ 2013年9月29日 10:47 ]

ア・リーグ レンジャーズ7―4エンゼルス

(9月28日 アーリントン)
 ア・リーグでワイルドカードを争うレンジャーズは28日(日本時間29日)、7―4でエンゼルスに勝利。ダルビッシュが先発登板する29日(同30日)のエンゼルスとのレギュラーシーズン最終戦にプレーオフ進出を懸けて臨む。

 ワイルドカード争いは最大3チームが並ぶ可能性がある。29日の最終戦でインディアンスが敗れ、レンジャーズとレイズが勝てば3チームが91勝71敗になる。

 この場合、ほか2チームとの今季直接対決の勝率順で、1位のインディアンスが2位レイズと30日に対戦。敗者は3位レンジャーズと10月1日に顔を合わせる。両試合の勝者が2日のワイルドカードゲームに進出する。

 レンジャーズとレイズだけが並んだ場合は1試合の決定戦が30日に行われる。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月29日のニュース