城島氏 現場復帰は?「釣り番組が忙しい。それを全うしたい」

[ 2013年9月29日 06:00 ]

始球式を行った斉藤氏と城島氏
Photo By スポニチ

 斉藤氏とのバッテリーでホークスの黄金期を築き、最後の1球を受けた城島氏は「全盛期のオーラがあった。勝たなければいけない思い出のマウンドには必ず、和巳がいた。中3日でも馬車馬のように投げ、ことごとく勝った。ホークスが強くなっていく象徴だった」と振り返った。

 周囲からの現場復帰の声には「(地元テレビ局の)RKBで絶賛放送中の釣り番組が忙しい。それを全うしたい」と切り返し、笑わせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月29日のニュース