阿部 捕手で先発復帰へ「試合勘がなくなってしまう」

[ 2013年9月29日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人2―7DeNA

(9月28日 横浜)
 右脇腹から背中にかけての帯状疱疹(ほうしん)のため、代打での出場が続いていた巨人・阿部が、29日の広島戦(東京ドーム)で捕手として7試合ぶりに先発復帰する。

 この日は7回に代打出場。その後はリーグ連覇した22日の広島戦(東京ドーム)以来の守備もこなした。「若干気になるけど、これ以上悪くならないと思ってやるしかない。試合勘がなくなってしまう」とCSへ向けて本格的に動きだす。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月29日のニュース