バレンティン2打点 ペタジーニの球団記録に並ぶ今季127打点

[ 2013年9月29日 21:04 ]

<ヤ・D>1回無死満塁のチャンスにバレンティンは先制となる遊撃内野安打を打つ
Photo By スポニチ

セ・リーグ ヤクルト4―2DeNA

(9月29日 神宮)
 ヤクルトのバレンティンが29日、神宮でのDeNA戦で2打点を挙げ、今季127打点とし、01年のペタジーニが記録した球団記録に並んだ。

 この日初回に適時遊撃内野安打、7回に左犠飛を放ち2打点を挙げた。今季はシーズン最多本塁打を記録し、打率もリーグトップ、打点でもトップのDeNAブランコと激しく争っており3冠王の期待もかかっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月29日のニュース