PR:

アブレイユ、キング独走30、31号!中村は今季初勝利

<オ・日>8回2死、二塁、アブレイユは左中間に31号2ランを放つ

パ・リーグ 日本ハム11―6オリックス

(9月29日 京セラD)
 日本ハムは11―6でオリックスに逃げ切り勝ち。前日わずか1安打に終わった打線が16安打11点と爆発した。

 日本ハムは2回2死一、二塁から大野が左中間スタンドへの3号3ランを放って先制すると、6回にはアブレイユの30号ソロで加点。7回には杉谷、西川、アブレイユ、小谷野の4連打で3点を奪い、リードを広げた。2点差に迫られた直後の8回には2死二、三塁から西川が2点二塁打を放って突き放し、続くアブレイユが31号2ランを叩き込んでダメを押した。アブレイユはキング争いで、負傷中の同僚中田に3本差をつけた。

 先発・中村は7回に崩れたが、6回1/3を6安打4失点でしのぎ、昨年9月9日のオリックス戦以来の勝利。

 オリックスは4連勝でストップ。0―7の7回に糸井の17号3ランなどで2点差に迫ったが、投手陣が踏ん張れなかった。

[ 2013年9月29日 16:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム