DeNA 4カ月遅れで国吉弁当発売「もう実現しないと思っていた」

[ 2013年8月20日 06:00 ]

自身がプロデュースした「ハンバーグマウンテン丼」を手に笑顔の国吉

 DeNAの「国吉弁当」が4カ月遅れで発売にこぎつけた。

 自らがプロデュースした「ハンバーグマウンテン丼」(税込み1000円)で、来月3日から横浜スタジアム内の「カフェ ビクトリーコート」で販売される。今季は開幕ローテーションが期待され、当初は春先に登場予定だった。ところが、2軍生活が続いたことで発売延期に。18日の広島戦(横浜)で先発初勝利(2勝目)を挙げた右腕は「企画の打ち合わせがキャンプ中だったので、もう実現しないと思っていた」と苦笑い。CS進出には国吉の力が必要なだけに「(野球を)頑張ってメニューの人気も上がっていけば」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年8月20日のニュース