異例シーズン中に…高卒ルーキー初“まるごと藤浪本”発売へ

[ 2013年8月20日 09:16 ]

 ベースボール・マガジン社が阪神・藤浪晋太郎投手(19)をまるごと1冊特集したMOOK本「スポーツアルバムNo.46 藤浪晋太郎」(定価1200円)を28日に発売する。

 同社の同アルバムシリーズで、シーズン中に高卒1年目ルーキーが特集されるのは初めて。楽天・田中でさえ発売は1年目のオフだった。編集担当者は「選手としての実力はもちろん、高卒1年目とは思えないほど、しっかりとした人間性を兼ね備えている藤浪投手を本にまとめたいと考えた」と経緯を説明した。

 18日のヤクルト戦でドラフト制以後の高卒新人では史上7人目となる9勝目をマークするなど、新人離れした活躍が認められ、異例の書籍化となった。内容は背番号19にちなんだ「19の質問」や裏話満載の独占インタビューなど盛りだくさん。ファン必見の1冊となりそうだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年8月20日のニュース