PR:

糸井&バル弾だけ、オリ今季最多タイの借金9 指揮官「悪いのは俺」

1回オリックス2死、糸井が左越えに先制本塁打を放つ

パ・リーグ オリックス2―3ソフトバンク

(8月20日 ヤフオクD)
 オリックスは糸井とバルディリスに一発が出たが、ともにソロ。11安打を浴びながら3失点で粘った投手陣に報いることができず、借金は今季最多に並ぶ9となった。森脇監督は「馬なりでは駄目。苦しい状況でどれだけ頑張れるのかが問われている」と話した。

 1点差の7回無死一塁では代走の深江がけん制で刺され、長打が出た8回は2死一、三塁で李大浩が沈黙。指揮官は「使っているのは俺。悪いのは俺」と選手をかばった。

 ▼オリックス・西本投手コーチ(松葉に)「1ボール2ストライクから(何度も)打たれて、もったいない」

 ▼バルディリス(4回にソロ)「スイングスピードが戻りつつある。負けて悔しいが、勝敗は1人では左右できない」

[ 2013年8月20日 22:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月18日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム