青木 ノーヒッター右腕に沈黙「一番よくなっている投手」

[ 2013年8月20日 06:00 ]

<ブルワーズ・レッズ>6回、一ゴロで無安打に終わったブルワーズ・青木(右)

ナ・リーグ ブルワーズ1―9レッズ

(8月18日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの青木は、昨季と今季に2度ノーヒットノーランを達成している右腕ベイリーの前に3打数無安打。

 今季は2試合の対戦で7打数2安打していたが、この日は厳しい内角攻めに右飛の後は内野ゴロ2つ。「去年から今年にかけて一番良くなっている投手だと思う」と完敗を認めた。大差をつけられて7回の守備から交代。チームは70敗目となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年8月20日のニュース