右足負傷のプホルス、今季の復帰はなし

[ 2013年8月20日 12:34 ]

 米大リーグ、エンゼルスは19日、左足裏の筋膜を部分断裂して故障者リスト(DL)入りしているプホルスの今シーズン中の復帰がなくなったと発表した。

 開幕前から不安を抱えていた箇所を、7月下旬に悪化させた強打の内野手は「プレーを続けたかったが、今季だけではないので」などと球団公式サイトに語った。

 プホルスは本塁打王を2度、首位打者と打点王を各1度獲得。今季は99試合で打率2割5分8厘、17本塁打、64打点で、デビュー以来続いていたシーズン30本塁打は12年で途切れることになった。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年8月20日のニュース