オリックスのドラ1松葉 プロ最長イニングで白星だ

[ 2013年8月20日 06:00 ]

 オリックス・ドラフト1位の松葉が、7月3日西武戦(京セラドーム)以来の1軍マウンドに臨む。

 ソフトバンクはプロ初勝利を挙げた相手で「何を求められているかは理解しています。相手がどこであれ勝てればいい」。自己最長は5月22日中日戦(ほっと神戸)の6回0/3だが「完投が最高ですが7回を投げ切り、佐藤達さん、平野佳さんにつなぎたい」と、プロ最長イニングでの白星に照準を定めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年8月20日のニュース