阪神左打ち投手の本塁打は87年仲田以来26年ぶり

[ 2013年5月7日 07:43 ]

<巨・神>6回1死、能見は右越えソロ

プロ野球 セ・リーグ 阪神5-2巨人

(5月7日 東京D)
 阪神先発の能見が6回にプロ1号本塁打。阪神投手の本塁打は08年7月29日ヤクルト戦のボーグルソン以来となった。

 左打ちとしては、87年6月11日ヤクルト戦の仲田以来。本業のピッチングでも2失点完投で今季2勝目。投手の本塁打&完投勝利も仲田以来、チーム26年ぶり。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月7日のニュース