球児実戦復帰で1回無安打無失点も「何も評価できない」

[ 2013年5月7日 06:00 ]

傘下3Aアイオワのオクラホマシティーとのダブルヘッダー第1試合の6回に登板し、1回を無安打無失点のカブス・藤川

 右前腕部の張りで故障者リスト入りしているカブスの藤川が、傘下3Aアイオワで実戦復帰した。

 オクラホマシティーとのダブルヘッダー第1戦に6回から登板。21球中18球が直球と、最速は93マイル(約150キロ)を記録し、1回を無安打無失点2奪三振だった。それでも「何も評価できない」と淡々。メジャー復帰の時期についても多くを語らなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月7日のニュース