古城が負傷交代 原監督「まだ何とも言えない」

[ 2012年6月28日 22:16 ]

セ・リーグ 巨人4―0広島

(6月28日 マツダ)
 巨人の古城が9回の走塁で左肩付近を痛めて交代した。打者走者として一塁を駆け抜けた際に相手選手と交錯。本人は「大丈夫」と話し、病院には行かずに様子を見るが、原監督は「まだ何とも言えない」と慎重だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月28日のニュース