石井3敗目「もうちょっと勝負できる試合展開にしないと」

[ 2012年6月28日 22:39 ]

5回途中、降板する西武先発の石井(中央)

パ・リーグ 西武4―12ロッテ

(6月28日 QVC)
 2回までに5点を失った西武の石井は3敗目。初回、根元にソロ本塁打を浴び、2回には2死一、二塁から一ゴロ失策の後、井口、サブローに適時二塁打を続けて浴びた。38歳のベテランは「もうちょっと勝負できる試合展開にしないと」と反省した。

 22日のオリックス戦も良くなかった。渡辺監督は「体が重そうだった。疲れもあると思うが、もうひと踏ん張りしてほしい」と、先発ローテーションの一角を担う左腕に期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月28日のニュース