内海、今季初完封!ツーシームキレまくり3塁踏ませず

[ 2012年6月28日 20:32 ]

今季初完封で7勝目を挙げ、ファンの声援に応える巨人・内海

セ・リーグ 巨人4―0広島

(6月28日 マツダ)
 エースの投球で20カード連続勝ち越しを決めた。巨人先発・内海が今季初完封勝利で7勝目。昨年5月28日ロッテ戦以来のシャットアウトに「すごい気持ち良かった」と笑顔を見せた。

 「ツーシームがすごく良かった」というように、打たせてとる投球で13個のアウトを内野ゴロで稼いだ。許した安打はわずか4本で3塁を踏ませず。投手陣の柱として貫禄を見せつけた試合だった。

 6連戦の3試合目の登板に内海は「少しでも長いイニングを投げて投手陣を休められたら」と先発としての仕事を完遂。29日からの中日との首位攻防戦に向け、エース左腕が最高の勢いをつけた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月28日のニュース