西、1カ月ぶりの4勝目「自分の球を信じて抑えられた」

[ 2012年6月28日 22:55 ]

ソフトバンクに勝利し、岡田監督(右)とタッチするオリックス・西

パ・リーグ オリックス5―1ソフトバンク

(6月28日 ヤフーD)
 オリックスの西は7回を1失点にまとめ、5月27日以来の4勝目を挙げた。コースに切れのある変化球が決まるなど8奪三振。右腕は「自分の球を信じて抑えられた。(勝って)ホッとした」と表情が緩んだ。

 味方が2―1と逆転した直後の七回のピンチを耐えたのが大きかった。岡田監督も「良く投げた。あの回(の投球)は粘っていた」と褒めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月28日のニュース