高木監督 巨人の追い上げに「ずるずるいかんように…」

[ 2012年5月24日 06:00 ]

<楽・中>交代を告げてベンチに戻る中日・高木監督

交流戦 中日0-4楽天

(5月23日 Kスタ宮城)
 中日は好機にあと1本が出ず、今季2度目の零敗を喫した。

 昨季まで7年間在籍した楽天の本拠・Kスタ宮城での試合に山崎は「イーグルスのファンも応援してくれたのはうれしい。もう1本打ちたかった」と敗れはしたものの、感慨深げ。しかし気がつけば2位・巨人が1ゲーム差にまで迫る展開に高木監督は「幸い、しばらく巨人とは当たらないから」ととぼけた後、「ずるずるいかんようにやらないと」と真顔に戻った。

 ≪歴代4位≫谷繁(中)が楽天戦に先発出場。通算出場試合数を2678試合とし、2677試合の衣笠祥雄(広)を抜いて歴代単独4位とした。歴代最多は野村克也(西)の3017試合。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月24日のニュース