効果的に得点…井口「「今はいい形で野球ができている」

[ 2012年5月24日 22:34 ]

5回、2ランを放ちベンチで迎えられるロッテ・井口(手前)

交流戦 ロッテ6―1ヤクルト

(5月24日 QVC)
 ロッテ打線が効果的に得点した。2―1とされた5回に井口の4号2ランで再びリードを広げ、7回にも3本の長打で2点。西村監督は「打つ方がしっかり点を取ってくれた」と褒めた。

 最近10試合は8勝1敗1分けと投打がかみ合っている。井口は「今はいい形で野球ができている。個々が役割をこなし、チームとして戦っていきたい」とベンチの雰囲気を代弁した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月24日のニュース