ラミ 移籍後初猛打賞 交流戦通算247安打は単独トップ

[ 2012年5月24日 06:00 ]

<日・D>5回2死二、三塁、右前適時打を放つDeNA・ラミレス

交流戦 DeNA1-3日本ハム

(5月23日 札幌D)
 DeNAのラミレスが5回に右前適時打。4試合連続のマルチ安打とすると、8回には左前打して移籍後初の猛打賞を記録した。

 これで交流戦通算247安打となり、青木(現ブルワーズ)を抜いて単独トップ。「記録はうれしい。でもチームの勝利が一番重要」と敗戦に笑顔も控えめだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月24日のニュース