広島 完敗借金8…首脳陣と選手が話し合いへ

[ 2012年5月24日 06:00 ]

<ソ・広>選手と話し合うことになった広島・野村監督

交流戦 広島3-6ソフトバンク

(5月23日 ヤフーD)
 広島は完敗で借金が今季最多の8に膨らんだ。

 試合後には野村監督とコーチ陣が緊急ミーティング。24日に選手と首脳陣で話し合いを行うことが決まった。高野手チーフコーチは「打開するのに、どんなことが必要か話したい」と厳しい表情で話した。話し合いでは、野球に対する考え方そのものも取り上げるという。高コーチは、6回にソロ本塁打を放った天谷が、3点を追う7回2死満塁でも大振りをし、空振り三振に倒れた場面を悪い例に挙げ「もうちょっと野球の勉強をしないといけない」と指摘した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月24日のニュース