栗山監督 5つの質問に答える「言わなくてもきつい態度になる」

[ 2012年2月3日 06:58 ]

ファンにサインしながら宿舎に戻る日本ハムの栗山監督

 日本ハムの栗山監督は2軍視察から戻った1軍の名護球場でファンサービスを実施した。

 ファンから5つの質問を受け付け、即席のサイン会も。「北海道から来てくれてるファンもいる。少しでもできることを毎日やっていきたい」。質問は(1)1番打者は?(2)7番打者は?(3)正捕手は誰?(4)優しすぎるイメージだけど、きつく言える?(5)増井の先発転向は?で「1番は賢介(田中)も陽岱鋼もあります」。「言わなくてもきつい態度になる。厳しさを持っていきます」など丁寧に答えていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年2月3日のニュース