第1クール終了…秋山監督「一日一日が早いね」

[ 2012年2月3日 18:05 ]

 ソフトバンクの春季キャンプは第1クールが無事終了し、2年連続日本一へ向け、まずは第一歩を踏み出した。秋山監督は「けが人もなくて良かったね。一日一日が早いね」と振り返った。

 先発候補として期待される大場の状態が上がらないため、主力中心のA組を外れたが、代わりに甲藤が昇格することになった。

 4日は練習休み。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年2月3日のニュース