来年3月の台湾戦 日本シリーズ優勝監督が指揮へ

[ 2011年10月12日 18:58 ]

 日本野球機構と12球団側の代表者は12日、東日本大震災の復興支援のため来年3月10日に行う台湾戦の日本代表監督について協議し、今季の日本シリーズ優勝球団の監督が指揮を執る案を中心に検討した。11月の実行委員会で詳細を詰める。

 検討したのは台湾戦のみ。来秋に予定する代表戦や、参加交渉を進めている2013年の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督については協議しなかった。台湾戦の代表選手選考についてはリーグ最優秀選手(MVP)やタイトル獲得者など今季の表彰選手の中から選ぶ案を検討した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース