ソフトバンク森本が引退…14日に会見

[ 2011年10月12日 18:37 ]

 ソフトバンクは12日、森本学内野手(33)が現役を引退し、14日に引退会見すると発表した。

 森本は大阪桐蔭高、福井工大を経て、シダックスから2003年にドラフト6巡目で当時のダイエーに入団。2009年には内野の全ポジションで出場するなど、ユーテリティープレーヤーとして活躍。昨年はプロ初本塁打も記録した。今季は15試合に出場し、通算375試合で打率2割3分4厘、1本塁打、52打点。

 またこの日、レルーが今季残り試合での登板機会がないため、帰国した。今後については未定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース