斎藤「今日ぐらいかな、と思って休養した」

[ 2011年10月12日 09:04 ]

 1勝1敗で敵地に乗り込んだブルワーズの斎藤は、全体練習ではボールを握らず、柔軟体操などで体をほぐした。ポストシーズンに入って既に4試合で登板。「今日ぐらいかな、と思って休養した。接戦になると3連投もある」とフル回転に備えた。

 チームは第2戦、得意のホームで今プレーオフ初の黒星を喫した。苦手の敵地での3連戦に向け、41歳は「最低でも一つ取らないとホームに帰れない。ビジターでの弱さを克服していけたらいい」。第2戦では投手陣が内角を攻めきれず、相手打線を勢いづかせてしまっただけに「内角にいきますよ」と気合十分だった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース