賢介 CS初戦は「1番・二塁」で先発出場へ

[ 2011年10月12日 06:00 ]

 日本ハムの田中が29日のCSファーストステージ初戦(球場未定)で「1番・二塁」で先発出場することが確実となった。

 6月18日の広島戦(マツダ)で左足首を骨折。現在はフェニックス・リーグで調整中だが、11日のソフトバンク戦(清武)で初回に右前打を放つと、実戦復帰2試合目で二盗も敢行。結果はアウトに終わったが、「鎌ケ谷(での練習)でも滑っていた。不安なくやれている」。様子を伝え聞いた梨田監督は「打つ、打たないは関係ない。ちゃんと走れてスライディングができれば1番・二塁で使う」と明言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース