斎藤は7回2失点!1年目6勝6敗に「もっとできた」

[ 2011年10月12日 22:59 ]

オリックス戦に先発した日本ハム・斎藤

パ・リーグ 日本ハム2-2オリックス

(10月12日 京セラD)
 日本ハムの斎藤は今季のリーグ戦最終登板を7回2失点で締めくくった。一回に2点を失ったが、二回からはスライダーを武器に粘り強く投げ、得点を与えなかった。

 13日には出場選手登録を外れ、CSに備える予定。6勝6敗だった1年目のシーズンについて「けがをしたことを考えれば、よくここまでできたが、最初の目標を考えると、もっとできたという思いはある」と満足はしていない様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース