渡辺会長 横浜の売却先は「一流企業」希望

[ 2011年10月12日 06:00 ]

 巨人の渡辺会長は横浜球団の売却問題にも言及。「そう簡単にいくかねえ。何か他に(買収企業が)ないかな。松下(パナソニック)とか、ソニーとか、ああいう一流企業が持ってくれんかね」と大手企業による買収を希望した。

 オーナー会社であるTBSホールディングス(HD)の井上弘会長(71)とは「あうんの呼吸でいつも話しているから。電話で済む話」と必要時には連絡を取り合っていく考え。「いくらも赤字出さんのだよ。20億、30億だろう、出しても。屁(へ)でもないじゃないか」と経済的に体力のある企業の経営を望んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース