兵庫が年間王者

[ 2011年10月12日 17:48 ]

 野球の関西独立リーグは12日、兵庫県の三田市城山公園野球場でチャンピオンシップ(5回戦制)の最終戦を行い、後期優勝の兵庫が前期覇者の神戸を5―3で下し、3勝2敗で年間王者となった。

 兵庫は七回に5点を先制。神戸の反撃を3点に抑えて逃げ切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月12日のニュース