日本黒星発進 1次リーグ初戦でカナダに 野球W杯

[ 2011年10月5日 06:00 ]

 野球のワールドカップ(W杯)は3日、パナマ市で1次リーグを行い、日本はカナダに1―3で敗れた。

 日本は2日の米国戦が雨天順延となり、カナダ戦が初戦だった。日本は4回までに3点を先行され、反撃は1点にとどまった。大会は16カ国・地域が参加。2組に分かれて1次リーグを戦い、各組上位4チームが別組の上位4チームと対戦し、8チームの総合成績で順位決定戦を行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月5日のニュース