CS進出チームは登録抹消期間もFA日数算入へ

[ 2011年10月5日 06:00 ]

 日本プロ野球選手会(新井貴浩会長=阪神)は4日、都内で12球団側と労使事務折衝を行い、クライマックスシリーズ(CS)進出チームの出場選手登録抹消の規定変更を確認。

 前日の実行委員会で承認された新規定では「公式戦終了後CSまで10日以上試合がない場合は全選手自動的に抹消とみなし、再登録時の全選手についてその間の登録日数と追加参稼報酬を認める」とされ、抹消期間もFA日数に算入されることになった。昨年に中日が同様のケースで全選手の登録を抹消したことを受け、選手会が抹消期間もFA日数に算入するよう要望していた。今年は現日程で公式戦を終了した場合、ソフトバンクが該当。規定は昨年の中日にも適用される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月5日のニュース