川井、マエケンに投げ勝ち4勝目

[ 2011年10月5日 21:42 ]

広島戦に先発した中日・川井

セ・リーグ 中日2―1広島

(10月5日 ナゴヤD)
 中日の川井は低めに集める丁寧な投球で8回4安打1失点(自責0)と好投した。

 制球に苦しんだ立ち上がりの1回に味方の失策も絡み、2安打を許して失点したものの、広島のエース前田健と互角に投げ合った。

 5回以降は一人の走者も許さず、8回の勝ち越しを呼び込んだ。左腕は「1回はばたばたしたが、後半はしっかり投げられた。ゴロを打たせる自分のスタイルができました」と、5月29日のオリックス戦以来となる白星を喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月5日のニュース