丸刈り朴賛浩 連敗阻止の6回無失点投!

[ 2011年5月23日 06:00 ]

<巨・オ>巨人に勝利し、ナインをハイタッチで迎える先発・オリックスの朴賛浩(中央)

交流戦 オリックス4-1巨人

(5月22日 東京D)
 中10日で先発したオリックスの朴賛浩が、6回3安打無失点の好投を見せた。

 最大のピンチは4回。2安打などで1死一、三塁としたが、後続を断って得点を許さなかった。4敗目を喫した11日のソフトバンク戦(ヤフードーム)後の17日に、気分転換で頭を丸刈りに。自身の白星こそならなかったが、チームの連敗を阻止する好投に「(丸刈りにして)流れが変わって良かったよ」と笑顔で話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月23日のニュース