三上朋が春4勝目…法大3位確定、早大は98年以来の5位

[ 2011年5月23日 16:16 ]

 東京六大学野球リーグ第7週第3日は23日、神宮球場で法大―明大3回戦を行い、法大が2―0で勝って2勝1敗とし、勝ち点3で3位が確定した。2連覇を目指した早大は1998年春季リーグ以来となる5位、明大は4位が決まった。

 法大は三上朋が明大を3安打に抑え、無四球完封で今季4勝目。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月23日のニュース