尾花監督 2軍視察で新人の仕上がりに笑み

[ 2011年2月7日 06:00 ]

2軍の嘉手納キャンプ。ブルペンで投球を見守る尾花監督(左)

 横浜の尾花監督が2軍の嘉手納キャンプを視察。ルーキーたちの順調な仕上がりに目を細めた。

 「新人は即戦力として見ているからね。キャンプ中にも1度、1軍の紅白戦に呼ぶつもり」。ブルペンではドラフト1位・須田(JFE東日本)の投球に見入り「コーチにも、ある程度の時期まで(フォームを)いじるなと言ってある」。須田は「体重もベスト(76キロ)。2軍のまま終わりたくないけど焦らずやります」と気を引き締めていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月7日のニュース