一二三また暴投「自分は何してるんやろう」

[ 2011年2月7日 06:00 ]

 阪神ドラフト2位の一二三(東海大相模)はプロのブルペンに戸惑っているようだ。

 これまで最大2人しか入れないブルペンでしか投球したことがなく両隣を先輩に挟まれての投球に四苦八苦。2日連続となったこの日のブルペンでも捕手を立たせて30球を投じたが、前日に引き続いて右に大きくそれる暴投があった。一二三は「横で先輩方がすごい球を投げてて自分は何してるんやろうと。シャドーピッチでしっかり修正していきたい」と前を向いた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月7日のニュース