マクローリー フリー打撃登板で好投

[ 2011年2月7日 18:12 ]

 ロッテ新外国人のマクローリーがフリー打撃に初登板した。直球に力があり、新人の伊志嶺(東海大)小池(青学大)の打球は多くが詰まっていた。

 マクローリーは「いい感じで投げられた。ツーシームが持ち味。ゴロで打ち取るのが好き」と頼もしかった。抑え候補の一人の好投に、西村監督は「(動く球は)有効になると思う。あとは実戦でどうか。期待はしている」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月7日のニュース