斎藤 7日の3度目投げ込みは「低め」意識

[ 2011年2月7日 06:00 ]

 【日本ハム・斎藤に聞く】

 ――5日はブルペンで88球。次の予定は?

 「あした(7日)入ります。低めに集まる投球ができればベスト。球数は前回より少なめにします」

 ――走る練習が多かった?

 「1クールに1回くらい走りたい。走って体が切れてきた」

 ――吉井投手コーチの印象に残った言葉は?

 「焦らず自分の力をセーブしながらやっていくように。こちらとしても制限をかけていく、と言ってもらった。吉井さんも芝草さんも選手のことを見てくれている」

 ――ダルビッシュと楽しそうに話していた内容は?

 「それは言えないですよ。まあ、トレーニングのことです。あとサングラスの話とか」

 ――3000人のファンが集まった?

 「こんなに来てくれるとは思いませんでした」

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月7日のニュース