坂本 山口から一発放ち「気持ち良かった」

[ 2011年2月7日 06:00 ]

<巨人・宮崎キャンプ>フリー打撃で対戦した沢村の印象を話す坂本

 沢村にはバットをへし折られた巨人の坂本だったが、その後には左腕・山口から一発。順調な調整ぶりを見せつけた。

 通常メニュー終了後は特打、特守をこなし、最後は室内練習場でマシン打撃も実施した。日が暮れるまで練習を行った若武者は「久々にピッチャー(山口)から一発を打てて気持ち良かった。打撃では下半身を意識できてます」と手応えを語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月7日のニュース