あの人が断トツ!「スポーツ分野、誰から学びたい?」

[ 2010年3月4日 08:17 ]

 「スポーツの分野で誰から学びたいか」を、20~60代の男女計500人に通信教育会社「ユーキャン」がアンケートしたところ、118人が米大リーグのイチローの名前を挙げた。2位はプロ野球楽天前監督の野村克也氏の31人で、イチローは断トツだった。

 3位は元プロテニス選手の松岡修造氏、4位が王貞治氏、5位が長嶋茂雄氏とプロゴルファー石川遼。調査はバンクーバー五輪の前だったが、20代が選んだ2位に、フィギュアスケート銀メダリストの浅田真央が入った。
 同社の担当者は「イチロー選手の有言実行、ストイックなイメージが評価され、人気となったのだろう」としている。
 イチローは20代から60代の各年代で1位。60代では2位が野村氏、3位が王、長嶋両氏だった。イチローから学びたい内容は「モチベーションの維持」「自己管理術」が多かった。
 「人生・生き方」の分野では作家の瀬戸内寂聴さん、「趣味・カルチャー」ではタレントの所ジョージが、それぞれ1位となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年3月4日のニュース