×

松山 パット決まり5位浮上、首位と6差「無理をしないでやっていけたら」

[ 2022年1月16日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー ソニー・オープン第2日 ( 2022年1月14日    ハワイ州 ワイアラエCC=7044ヤード、パー70 )

ソニー・オープン第2ラウンド、3番でバーディーを決め、拍手に応える松山。通算9アンダーで5位
Photo By 共同

 松山英樹(29=LEXUS)は1番で5メートル、3番で6メートルを沈めて波に乗り、5つスコアを伸ばして5位に浮上。「いいパットが入ってくれたので、凄くいいプレーができた」とうなずいた。

 6番パー4では2打目をグリーン左の深いラフに外したが、第3打を球を高く浮かせるロブショットでカップに沈める技ありの一打も披露した。首位とは6打差。「ガッツリ追いつきたい気持ちはあるけど、自分の状態を考えると無理をすると痛い目に遭う。無理をしないでやっていけたら」と冷静に言った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月16日のニュース