×

【都道府県対抗女子駅伝1区】田中希実が区間2位、4度目の1区もまたも区間賞獲得ならず

[ 2022年1月16日 13:13 ]

第40回全国都道府県対抗女子駅伝 ( 2022年1月16日    京都・たけびしスタジアム京都発着=9区間、42・195キロ )

<全国都道府県対抗女子駅伝>たけびしスタジアムをスタート、先頭に出る兵庫・田中希美(28)(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 第40回全国都道府県対抗女子駅伝は16日、京都・たけびしスタジアム京都発着の9区間、42・195キロで行われた。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い中止となったため2年ぶりの開催で、1区(6キロ)では、石川・五島莉乃(24=資生堂)を獲得。1500、3000メートルの日本記録保持者で東京五輪1500メートル8位の田中希実(22=豊田自動織機TC)は区間2位だった。

 石川と田中がスタートから飛び出し、最初の1キロを3分07秒で通過。そのまま後続を引き離してマッチレースとなり、4キロ手前で五島がラストし田中を突き放した。田中は4大会連続の1区となったが、区間2位でまたも区間賞獲得はならなかった。過去3大会は区間5位、11位、2位だった。

◇田中希実の全国都道府県対抗女子駅伝全成績

2014年=8区(3キロ)9分46秒(小野南中2年)区間1位

2015年=8区(3キロ)9分58秒(小野南中3年)区間1位

2016年=1区(6キロ)19分37秒(西脇工高1年)区間15位

2017年=4区(4キロ)13分23秒(西脇工高2年)区間8位

2018年=1区(6キロ)19分34秒(西脇工高3年)区間5位

2019年=1区(6キロ)19分41秒(ND28AC)区間11位

2020年=1区(6キロ)19分13秒(豊田自動織機TC)区間2位

2022年=1区(6キロ)18分59秒(豊田自動織機TC)区間2位

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月16日のニュース