×

東京ベイ お待たせ1週遅れ快幕、浦安との“湾岸ダービー”ノートライに抑え制した

[ 2022年1月16日 05:30 ]

ラグビー リーグワン1部 第2節第1日   東京ベイ19-9浦安 ( 2022年1月15日    秩父宮 )

<浦安・東京ベイ>東京ベイ対決はクボタスピアーズ船橋・東京ベイが勝利。初戦を飾る(撮影・篠原岳夫) 
Photo By スポニチ

 1週間遅れで迎えたシーズン初戦を東京ベイが白星で飾った。日本代表主将も務めるフランカーのラブスカフニは「グラウンドに出てプレーできて良かった。楽しかった」と初プレーの喜びをかみ締めた。

 記念すべき初トライは3―3の前半18分だ。モールから抜け出したラブスカフニがフランカーのトゥパにパスし、そのままインゴールへ。ラブスカフニは「どっちが勝ってもおかしくない展開だった。チャンスを点数に変えることができた」と勝因を分析。相手をノートライに抑えた堅守も光った。

 新リーグ開幕戦となるはずだった7日の埼玉戦は、相手チームに新型コロナ感染者が出て中止。それでもラブスカフニは「状況に対してできることをやっていく」と前を向く。不戦勝も含め、勝ち点は9に伸びた。ここから勝利を積み重ね、初代王者を狙う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月16日のニュース