×

【北京五輪1年前】戸塚優斗 成長著しい19歳 今季W杯開幕戦とXゲームで連勝

[ 2021年2月4日 05:30 ]

戸塚優斗
Photo By 共同

 【スノーボードの現状】各種目で若手の成長が著しい。ハーフパイプ男子は19歳の戸塚優斗(ヨネックス)が今季W杯開幕戦とXゲームで連勝。五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(22=木下グループ)はスケートボードで東京五輪を目指しており、雪上のブランクが課題となりそうだ。

 ビッグエア女子は20年Xゲームで表彰台を独占した平昌4位の岩渕麗楽(19=バートン)、同8位の鬼塚雅(22=星野リゾート)、16歳の村瀬心椛(ムラサキスポーツ)がスロープスタイルと合わせて各大会で活躍している。五輪代表選考基準は未定。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月4日のニュース