遼、納得イーブン13位浮上 プロ初戦の金谷は19位で決勝進出

[ 2020年10月17日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 日本オープン第2日 ( 2020年10月16日    千葉 紫CCすみれC=7317ヤード、パー70 )

<日本オープンゴルフ2日目>4番、ティーショットを放つ石川遼
Photo By 代表撮影

 63位から出た石川が67と伸ばし、通算イーブンパーの13位に順位を上げた。2アンダーで迎えた最終9番パー4ではティーショットで狙い通りに130ヤードを残し、今季から投入した48度で3メートルに運んでバーディー締め。「マネジメント通りで、いい終わり方」と納得の表情だ。

 また、同組でプロ初戦の金谷は1アンダー69で回り、19位で決勝進出。「いいプレーができた。最後に連続バーディーで上がれて良かった」と手応えを得た様子だった。

 ▼2位・今平周吾 ショットが悪い中でもしっかりと耐えられた。プロの意地を見せたい。(アマチュア勢が上位に並ぶ中、2年連続賞金王が意地)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年10月17日のニュース